明らかにされたクリヤヨガ

伝統的なヨーガの情報とクリヤヨガの技法をお伝えします

伝統的なヨーガの教えとクリヤヨガ の技法をお伝えします

クリヤヨガ

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 24

さて何年たっても ヨーガ=体操のままの日本では グルデブの話は高度かもしれませんが このお話は理論ではなく 実践なのです。 多くの人が クリヤヨーガ タントラ クンダリニーヨーガを 探し求めて 講習会に来ます そこで 私は基礎的な技法を 伝えて 心の話…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 23

友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない 聖コルベ神父 カトリックの聖人 コルベ神父は 聖母の騎士会の司祭 戦前には日本で布教活動をされていました。 第二次世界大戦でユダヤ人の絶滅収容所で 一人の男の人の身代わりとして ドイツの軍…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 22

宇宙の愛 第一の戒律は大変心を踊らせるものです。 イエスの思想を特徴づける表現のなかでも最高潮のものです。 主の来られる以前からも、人を殺すことは不義でした。 殺人それ自体は、 憎しみに心かき乱された人が行い得る最悪な罪です。 主はこの憎しみの…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 21

第三の天使がラッパを吹いた、 すると松明のように燃えている大きな星が天から落ちてきて 川という川の三分の一とその水源の上に落ちた。 この星の名は「苦がよもぎ」といい、 水の三分の一が苦がよもぎのように苦くなって そのために多くの人が死んだ(ヨハ…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 19

イエスの時代の鞭の一つ 鞭の先にかぎ上の針が付いていた イエスは十字架にかけられる前に 兵士によって 交代交代で鞭打たれた 全身傷がないほど 鞭打たれ 肉が飛び散るほどであった 殴られ 唾を吐きかけられ 鼻は折れ曲がり 全身から血が滴り落ちた 最後に…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 18

神の子どもたち 平和をつくる者は幸いです。 その人は神の子どもと呼ばれるからです。 この世界は神により創造されました。 彼こそ、すべての創造物の父です。 地上の生きとし生けるものすべては、彼の子供たちです。 全人類はたった一つの家族なのです。 他…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 17

山上の垂訓―より高度な律法 この動画はモルモン教の人が作ったようですね笑 でも気に入ったので載せてみました。 神を見る 心のきよい者は幸いです。その人は神を見るからです。 あなたは神を見るために、 遠い土地に旅行する必要はありません。 神を見るた…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 16

謙遜:英雄の特質 柔和な者は幸いです。その人は地を相続するからです。 柔和とは気の弱さのことではありません。 謙遜は英雄の特質です。 エゴを捨てた聖者が最初に受ける至福は天の王国を受けることです。 八福の最初の文では、 エゴを捨てた聖人が天の王…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 15

神への憧れと祈り 悲しむ者は幸いです。その人は慰められるからです 主の偉大な信者は、 神からの離別を嘆き悲しんでいます。 人の内に潜む欠点が、 完徳への達成するのを妨げていることを、 熱心な神の探求者は嘆き悲しみます。 これはよく知られている意味…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 14

第2章 美しさ 幸福とは何でしょうか? 神は実に私たち一人一人を祝福しています。 人として誕生したことじたいが、 主による大いなる祝福であり贈り物なのです。 知性と識別の力は、神があなたに与えたさらなる祝福です。 この世的な会話では、 子供に恵まれ…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 13

「父よ、私の霊をあなたの手にまかせます」 こう言い残すと、主は息絶えました。 そうして大地震が地を揺るがしました。 無数の墓が開き、 死に臥していた聖人たち起き上がりました。 多くの人々が彼らを目撃したのです。 ヨゼフという名前の金持ちが、 ピラ…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 11

試練と裁き 神への冒涜の罪を着せられ、 紛い物の裁判は大祭司カヤパの前でおこなわれました。 大祭司は次のように言いました。 「わたくしは、生ける神によって、汝を糾弾する。 そなたが、神の子、キリストかどうか述べなさい」と。 主イエスは答えました…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 10

お前は接吻で人の子を裏切るのか? 主は捕らえられる それから彼らはゲッテマネと呼ばれる場所に来ました。 主イエスは、しばらくの間、ご自身を隠し、 聖なる父に祈ることを望まれました。 死が近づいたことを知り、彼はこのように祈りました。 「父よ、わ…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 9

聖餐式 最後の晩餐のなかで、 主はパンをとると裂きそれを弟子たちに配り、 「これは私の体です」と言いました。 また意味深い言葉とともにワインを与えました、 「これは、多くの人の罪の赦しのために流される、 新しい契約のための私の血である」 そうなの…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 8

パリサイ派の人々や公人たちが、 罪人と非難する者たちと 主イエスはたびたび食事を共にしました。 ユダヤ教の正統派の人々にとって、 主は理解できない存在でした。 主は大胆にもこう宣言して彼らの疑念を払拭しました。 「医者を必要とするのは、丈夫な者…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 7

どこに行っても彼の後には大勢の人がつき従いました。 そこで主はGergensenesに舟で渡ろうと望みました。 (訳注Gergesa、現代のKursi ガリラヤ湖の東海岸に位置する海を見下ろす急な海辺) 彼が舟に乗りこもうとしていると、 一人の律法学者が主に従うため…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 6

主の使命 安息日のある日のこと、主イエスは彼自身を、 預言者イザヤの預言の成就であると宣言しました。 「主の霊が私に降った、なぜなら私は説教し、 そして民を癒し解放するために聖油を注がれた者だからだ」 しかし、 このことがシナゴーグの会堂の人々…

スワミジの言葉 イエスの生涯 新連載 5

さて、イエスがベタニヤでらい病人シモンの家におられた時、 ひとりの女が、 高価な香油が入れてある石膏の壺を持ってきて、 イエスに近寄り、 食事の席に着いておられたイエスの頭に香油を注ぎかけた。 すると、弟子たちはこれを見て憤って言った、 『何の…

イエスの生涯と教え  新連載 4 神の国は近づいた

主の生涯におけるこの偉大なる出来事は、 3つの啓発する最高の教えを与えるだけではなく、 主ご自身の模範によって、 霊的な力が、道の障害となり得るのだと、 真の求道者は捉えるべきだと警告し、 仮に霊的力が、お恵みにより彼のもとにやってきたとしても…

イエスの生涯と教え  新連載 3 イエスの誘惑

誘惑と勝利 洗礼の後、主イエスは荒野にとどまり、 極端な禁欲と断食をおこないました。 そのような断食の40日間の終わりに、 彼は空腹で苦しみました。 そのような厳格な瞑想は、疑いようもなく、 彼が行う偉大な奇跡のための神聖な力を授けました。 そのた…

イエスの生涯と教え スワミ ・シヴァーナンダ 新連載 1

今日からスワミ シヴァーナンダの 「イエスの生涯と教え」 を連載します。 わたし自身、 10代でOTO(ドイツ聖堂騎士団)で学んでいるときに、 イエスキリストがインドに行き修行した話を学びました。 シヴァーナンダジも イエスがインドに行き修行したこと…

①ナディとバンダ  ムーラバンダ

全身を流れるエネルギー、 プラーナ、気の流れはナディと呼ばれます。 それは本山博博士が、 シヴァナンダヨーガのスワミであるサティヤーナンダ先生と研究した結果として 証明されています。 私たちの全身のエネルギーの流れは 様々な障壁が存在しており そ…

セミナーのまとめ その4 ホーンソー行法

自己を知る旅 実際のところ、 様々な技法をお伝えすることは簡単です。 問題は、 技法そのものには何の意味もないということです。 クリヤヨーガの144以上の技法は たった一つのことを目指す旅の道しるべです。 そのたった一つとは、 自分を知るというこ…

セミナーのまとめ その3 動画を作成しました

講習会で紹介した基礎的なプラーナヤマ の動画を作成しました。 クリヤプラナヤマの基礎 ナディショダナ OM Shantih

セミナーのまとめ その2 呼吸と脳

科学的な瞑想 ある団体の瞑想会に参加された方が、 私に「瞑想の会で2時間座ってました」 「でも、何にも得られなかったのです」 そう話してくれました。 どうしてなんでしょうか? 皆さんは華道や書道、 舞踊に武道、 様々なことを学びますよね。 もし。お…

セミナーのまとめ その1  内的な体とナーディとクンダリニー

少し時間が空きましたが 東京のクリヤヨガ 瞑想のセミナーのまとめを 行いましょう。 この内容はテキストとしても使えるものです。 なお 最初のヨーガの歴史などの基礎的なものは省き 瞑想の内容をまとめますので セミナーを受講された方は 教義および瞑想の…

東京でのセミナー報告

去る9月29日(土)の クリヤヨガ 瞑想のセミナーみなさまお疲れ様でした。 9名の方の参加で部屋が熱気で曇ってしまい 次回はもっと広い会場を用意しなくては と反省しました。 そしてアンケートをじっくり読み返し 次回はほぼ 技法の実践を中心とし 理論の…

シヴァーナンダヨガ におけるクンダリニータントラ 

それでは これから 少しずつシヴァーナンダヨガ における クリヤヨガ について記述して行きます。 なおこの執筆内容は スワミ・サティヤーナンダの書物をベースにしているため 著作権の関係上 出版の予定はありません。 また 今から述べる内容は 実践の内容…

シヴァーナンダヨガ のクリヤヨーガ

実はシヴァーナンダヨーガでもクリヤヨガ を教えています。 ikiruyoga.com ビハール・スクール・オブ・ヨガを創立した シヴァーナンダの高弟のスワミ・サティヤーナンダが 教えています。 また、 シヴァーナンダジもクンダリニについての本を著しています。 …

火星が月に隠れる 占星術の話

今年は天体ショーが続いていますね。 火星の大接近が大きく報道されましたが 実は5月の木星の接近 そして6月の土星の接近 7月の下旬の火星の接近と 惑星の接近が続いています。 今日は趣向を変えて少々、 占星術的なお話をします。 もともとクリヤヨガ は体…

楽しいヨーガライフの提案をしていきます