明らかにされたクリヤヨガ

伝統的なヨーガの情報とクリヤヨガの技法をお伝えします

伝統的なヨーガの教えとクリヤヨガ の技法をお伝えします

著者の電子書籍のご案内です💛

マリア・ステファノの著作です。

是非読んでみてください💚

unlimittedはプライム会員の方は無料でお読みになれます。

よろしくお願いします。☺️

新刊です             

9/4と9/9に発売されました 上下巻合わせて 

よろしくお願いいたします。♡

他にも多数 好評発売中です! 

 

マインドフルネス 禁煙法 ③

    2章 戦いを終わらす

少しお分りいただけたでしょうか?

わたしは「禁煙セラピー」も「リセット禁煙」も

非常に効果があると思います。

いずれも基本は戦いを止めることだからです。

 

ただ、私のようにタバコが好き、もしくはタバコなしには、

生きる自信がないという人は、

特別な支援が必要です。

なぜなら、禁煙のきっかけがつかめないだけではなく、

「禁煙することは素晴らしことだけどメリットが実感できない」

という言葉をよく耳にするからです。

 

確かに禁煙によって、健康の不安は減少し、お金の浪費も減り、

服や車のシートに穴が開く心配もなくなるでしょう。

けれど・・・・

ここが大事なのです。

タバコを吸って、メリットがあるから吸わざるを得ないのですよ。

ここを我慢しても、解決になるどころか、

いつか爆発してしまうでしょう。

 

 

    エクササイズ3 チューの行法 自分の友達になる

 

そこで、この本の最も大事なところです。

あなたの内側に、理想的な人物が誕生すれば

あなたは沢山の想念や情念、

感情やストレスに振り回されなくなります。

これこそ、原始キリスト教でいう第二の誕生、

道教でいう黄金の子供です。

この作業がないために、すぐに敵との戦い(喫煙欲との戦い)

に終始して、疲弊してしますのです。

自分自身の中に新しい自分を誕生させるのです。

 

それでは段階的にエクササイズしましょう。

 

まず椅子を用意しましょう。

和室であればクッションを目の前においても構いません。

どちらも二つ用意します。

 

 

ステップ1 自分自身に集中します。

 

次の点を観察しましょう。

自分の中にある欲求、感情、思いに集中します。

これは喫煙欲に関係してないように見えても構いません。

現実にあなたにとってストレスや問題、

トラウマと感じることに集中するのです。

 

  • その欲求は体のどこに感じられますか?

 

  • その形はどんな形をしていますか?

 

  • 色はどんな色をしているでしょうか?

 

  • 臭いはありますか?

 

  • 触るとどんな肌触りですか?

 

これは想像力を使います。なんとなくで構いません。

心理療法ではよく用いられる方法です。

 

 

ステップ2 その欲求が人の形にしたらどんな人になりますか?

 

ここからは少し従来の心理テクニットは違います。

もう一つの椅子やクッションに座ってもらいましょう。

そのときに人の姿形をとるように命令します。

 

もし人としての形が取れない場合は、

優しく命令して人の形をといるようにお願いしましょう。

その際、目が沢山あったり、手が沢山あったり、

怪物のような姿でも、そこは譲歩しましょう。

あなたを怖がらせる姿形を取らせないことが大切です。

 

ステップ3 その存在に優しく話しかけましょう

 

友達と思って話しかけてください。

 

「いつも君を憎んでごめん」

 

「君のおかげで楽しい思いもしてきた」

 

「けれどこれ以上は一緒に入れないんだ」などなど

 

 

ステップ4 その存在に喋ってもらいましょう

 

人の姿形の座っている椅子やクッションに座り、

その苦しみや問題、トラウマの存在に、

あなたの口を通して話してもらいましょう。

なんでも心に思いついたことを喋ってみてください。

 

「自分はいつも嫌な思いをしてきた」

「私のことを愛してくれなかったよね」

「無視してほったらかしだった」

などなど

言葉が出るままに話してみてください。

 

 

ステップ5 自分自身を愛する

 

もう一度自分の席に戻り、

目を閉じて想像の目でもう一人のあなたを見ます。

そして自分自身を大きな瓶に入ったネクター

(不死の神酒)に変えます。

これは古今東西に登場する魔法の薬です。

信仰心がある人は、マントラ「オーム・アー・フーム」

を唱えると良いでしょう。

あなた自身がこの魔法のネクターに変化して、

あなたの問題を作り出していた人物(パーソナリティー

が求めるものに変化すると思ってください。

 

 

ステップ6 一つになる

 

最後に相手(苦しみ、悲しみ、問題、やトラウマ)を

優しい目で見てあげましょう。

そうすると、さっきまで恐ろしい姿をしていた人

(あなた自身です)が変貌します。

 

ある人は優しい目をした馬に変わったと言っていますし、

ある人は小さな女の子になった、と話していました。

ある人は優しい顔をした人物になって、

「釣りに行ってくるよ」とドアから出て行ったと言うことです。

 

その人物と溶け合いましょう。

誰もいなくなったら、空になった部屋で自分も空になります。

つまり、上も下もない、中身も外もない空っぽになった、

そう感じるのです。

そしてしばらく5分以上はこの安らかな思いを味わいます。

 

 

実践のコツ

 

大事なことはその人物を愛することです。

こう説明すると多くの人が不安になります。

「どうしてこの憎むべき忌まわしいものを愛するのか?」

 

あなたに子供がいるとします。

あなたにとっては愛おしくてたまらないでしょう。

ところが、その子供が「人を殺したいから刃物をくれ」

といったところで、刃物を渡しますか?

 

「どうして、そんなことをしたいの?」

「何があったの?」「あなたが本当に願っていることは何?」

と聞きませんか?

 

そうすると、

「実は〇〇くんに虐められて、仕返しがしたい」

「本当はこんなことがしたいんだ」

と話し出すでしょう。

 

 

いずれのステップも、自分なりの方法でいいのです。

これはセラピーの中でも、高度なものですが、

想像力を交えながら、なんとなくでも十分に効果があります。

そして、できるだけ時間を決めて一日一回はおこなってください。

 

このエクササイズのポイントと効果

 

自己認識が深まります。

先ほどのノートのエクササイズと合わせると

自己理解が深まるでしょう。

できれば日記形式で簡単に感じたことや、

心に残った言葉を書き残しておくといいでしょう。

 

あなたは常に戦ってきました。

それはタバコだけではありません。

親との意見の対立、世間での自分の評価、

パートナーや子供、

そして自分自身とも・・・・・・

 

 

    自分でいる

 

あなたは、エクササイズ1.2.3を通して、

少しずつ自分を愛するように変化していきます。

この間は特にタバコを吸うことに制限は必要ありません。

ただし、エクササイズの時はタバコは吸わないで集中してください。

 

今までタバコをやめようと思っても、

それは複数いる人格の一人が「禁煙したい」と思っているだけでした。

 

神秘学では一人の人間の精神には100とも1000ともいう、

人格が住んでいると教えています。

 

あなたの行動をつまびらかに観察して見てください。

それは喫煙に限らず、日頃の些細な言動や行動についてです。

沢山の矛盾がありませんか?

 

たくさんの自分が主導権を争って戦ってきました。

そして、その争いの中で自分を見失ってきたのです。

 

 

    エクササイズ4 マインドフルネス 数息観

 

自分でいる練習をしましょう。

このマインドフルネスのテクニックを通して、

あなたは自分自身と言う核を手に入れます。

そして、日常生活でも“ただ存在する”“ありのままに物事を見る”

ことを通して、

人の言葉や環境、その時の思いや感情から自由になり始めます。

誰かと喧嘩する前に、

その前から気分を害していたと言うことはありませんか?

その理由をよく考えたら、単にその人が気に食わなかったとか、

朝からトラブル続きで嫌な思いをしていた、

と言うことはなかったですか?

「今、ここにいる」ということを忘れると、

脳内の環境(感情や思い感覚)に振り回されて、

現実とそぐわない反応や言動、行動をしてしまうのです。

 

 

このエクササイズでは目を閉じる必要はありません。

1日のうちで一人でいられる時間と場所を選びましょう。

座り方は椅子でも床に座っても構いません。

背骨がまっすぐに伸びて楽な姿勢を選びましょう。

慣れれば通勤電車の中でもできるようになります。

⒈目を開けている場合は何か一点をみるといいでしょう。

 何もなければ机の上のペンでもいいですし、

 自分が好きなアクセサリーや、

手元にあれば水晶などでもいいでしょう。

⒉息をゆっくり吸います。吸うときに数を心の中で数えます。

 「いー」

 吐きながら「ちー」

⒊もう一度息を吸い「にー」と心の中で数えます。

 吐きながら「いー」と続けます。

⒋同様に

「さあー」「あーん」「しー」「いー」と10まで数えます。

⒌数え終わったら、5分ほど目を閉じて、

 「今、ここにいる」ことを感じます。

 

 

    効果

 

このエクササイズは一日に一回は行いましょう。

このエクササイズは自分という存在が、

色々な思い、雑念、感情、感覚(痛みや心地よさ緊張など)

そして環境の影響から編み物のように、

構成されていることを理解できます。

 

そうするとの脳が変化していきます。

すでに欧米、特にアメリカでは1970年代から、

マインドフルネスの科学はジョン・カバットジン

多数の研究者によって研究され、

心身症精神障害に大きな効果があることが認められています。

 

脳には後帯状皮質(PCC)と呼ばれる場所があり、

この部位は渇望(欲求)と雑念(心がさまよう)

と関係があり、「今、ここにいる」マインドフルネス瞑想によって、

この部位の活動を鎮静化できることがわかってきました。

 

 

マインドフルネス 禁煙法 ②

      真実が見える日

 

喫煙が習慣化して20年目、禁煙を繰り返して10年目でした。

「もう吸うのが嫌になった!」というわけではないのです。

はっきり言うと、今でもタバコは好きです。

今まで生きている中で、悲しい時も、怒りで一杯の時も、

離婚して人生に絶望した時も、好きな人ができて再婚した日も、

仕事がうまくいかなくて悩んでいる時も、

いつもタバコを吸っていました。

タバコが人生の頼りでした。

タバコが吸えないと自分の人生に圧倒されそうでした。

 

それでは、なぜ禁煙しようと思ったのか?

その理由は「喫煙には意味がなく、自分の人生を台無しにする」

この意味がはっきりと理解できたからなのです。

そして「人生にチャレンジしてみたい」

そう思えるようになったからなのです。

 

 

みなさんの中にも禁煙外来だけではなく、

様々な禁煙法にチャレンジして、失敗を繰り返している

そんな方が多いのではないでしょうか?

私が愛読したのは、

禁煙本として

「禁煙セラピー」「リセット禁煙」「減煙法」

「禁煙エクササイズ」など10冊以上を読み、

「禁煙セラピー」に関しては関連本を電子書籍も全部購読し、

「女性のための禁煙セラピー」まで読破していました。

 

それで、ある日気がつきました。

禁煙できない理由は、次の二つに思い至ったのです。

 

①これらの本の要点をしっかりと理解できていないのでは?

 

②本気で禁煙しようと思えていないのでは?

 

 

先に②についてご説明したいと思います。

 

禁煙本をよく読んで、あるいは禁煙外来で一旦禁煙できても、

一ヶ月後や一年後に再喫煙率が高いのが現状です。

特にニコレットやニコチンパット、

チャンピックスなどのニコチン減量法については、

統計的には再喫煙率が高いことがわかっています。

 

「禁煙しなくちゃ!」と始めても、

すぐにイライラや落ち込んだり、感情的になったりして、

ストレスから再喫煙という方も少なくないのではありませんか?

そもそも禁煙したいという理由が、本当にあなた(読者)の、

心からの希望なのでしょうか。

 

ここが実は大変重要なのです。

 

 

現在の日本では喫煙を悪習慣として断罪されています。

喫煙による健康への悪影響はもちろん、

タバコのポイ捨てや受動喫煙などが社会問題となってきたからです。

厚生労働省では禁煙を国民の義務のように掲げており、

一方、税率は約63%(2019年現在)ですが、

75%まで引き上げる案もあります。

すでに欧米、特にアメリカでは喫煙者は自己管理ができない、

というレッテルが貼られており、昇進にも響く現状です。

そうでなくても、喫煙者は職場でも駅などの公共の場でも、

喫煙する場所を見つけるのが大変になっています。

喫煙者にとっては今後ますます、

住みにくい世の中になっていくと言えるでしょう。

 

 

 

      禁煙理由は何ですか?

 

多くの人は健康問題だけではなく、喫煙にかかる費用から、

「禁煙できたらいいなー」と決断します。

そもそも、それらの禁煙理由はあなたの決断ですか?

それとも厚生労働省やマスコミ、薬剤会社の、

他人の意見を自分の思いと勘違いしてませんか?

以下に禁煙理由の主たるものを列挙して見ましょう。

 

①タバコ代が上がった。家計に響く。

②咳が止まらない。早朝に咳で目が覚める。

③体がだるい。寝ても疲れがとれない。

④タバコを吸う場所がない。家でも家族に嫌がられる。

⑤子供が生まれた。子どもの健康のためにやめたい。

⑥病気になった。医者から禁煙を指導された。

⑦家を買った。新車に乗りかえた。タバコの灰で汚したくない。

などなど

 

 

あなたの理由はありましたか?

もしかしたら他にも理由があるかもしれませんね。

ただ、よく考えて見てください。

 

②咳が止まらない。早朝に咳で目が覚める。

③体がだるい。寝ても疲れがとれない。

⑥病気になった。医者から禁煙を指導された。

 

以外は、あなたの意見ではないですよね。

よくある禁煙理由の半分以上が、

金銭的な問題だったり、家族やパートナーの意見や、

環境の問題です。

ですから、

パートナーとの関係が解消されたり、離婚や死別、

退職や解雇、ストレスが溜まったり、感情的になると、

「今日ぐらいはいいじゃないか」と再喫煙をするのです。

 

金銭的な面では給料やボーナスの収入後は、

飲みに行ったりすることも多く、

その際にも「今日ぐらいはいいじゃないか」と、

再喫煙する方が多くいます。

 

 

      喫煙する理由は何ですか?

 

そもそもあなたは、

なぜ禁煙をしたいのでしょうか?

この理由が曖昧だと再喫煙を繰り返します。

一度書き出してみましょう。

 

エクササイズ1 禁煙理由を明確にする

f:id:erohimaya:20190917224055p:plain

 



 

できるだけたくさん、思いつく理由を書いてください。

パソコンを使ってもいいですいし、

スマホのメールに書いてもかまいません。

 

その中で大事なものが出てくるはずです。

 

その大事なものとは・・・・

 

「うわー もう嫌だなー タバコはこりごりだ!」

 

と思った理由です。

 

それは 「息が苦しかった」かもしれませんし、

大事な車のシートに穴を開けてしまったことかもしれません。

 

 

そう、

 

前回 「うわー!もう嫌だ!タバコもう吸いたくない!」

 

その気持ちを思い起こすことが大事です。

f:id:erohimaya:20190917224129p:plain

 

 

 

そうしたら、反対側に禁煙を決意させた、

最大の理由を書いて決意しましょう。

 

さあ、これで禁煙できますね!

 

 

      本当ですか?

 

そう!あなたも同じこと感じましたね。

こんな決意、長続きしないことを。

なぜでしょうか?

最初の方のページでも書きましたが、

その理由は・・・・・

喫煙という行為はもっと複雑で、

様々な心理的要因が絡み合っている

 

だからです。

「禁煙セラピー」の著者である、アレン・カー氏は、

喫煙には小悪魔であるニコチンと、

大悪魔である「タバコが美味しい、吸いたいという欲求」

と説明してますが、これは実に的を得た指摘です。

 

多くの人はこの説明に納得し禁煙を成功させています。

また「リセット禁煙」の著者である磯村毅先生は、

ニコチンの作用と脳の依存回路を詳しく説明して、

心をリセットして禁煙をサポートしてくれます。

 

 

      あなたは一人ではない

 

でも、私には3週間くらいしか、どちらも効きませんでした。

あなたはどうでしたか?

もし効果があったなら、私の本は手にしてませんよね。

 

正直言って、

先ほども言ったように、私にはタバコは友達のようなものでした。

しかし、同時にタバコによって、

時間もお金もエネルギーも失いました。

私には人生は問題とトラブルばかりで、

夜中に自宅を抜け出しては、車の中で一晩中タバコを吸い、

怒りや悲しみ、焦りや不安を味わっていました。

 

もう20年もそのような生活をしていたので、

逆に暗い気分が心地良かったのかもしれません。

 

 

      喫煙を促すもの

 

もし、小悪魔と大悪魔のように、あなたを突き動かすものが、

少数であれば敵は倒しやすいのです。

しかし私のように、

しかも、感情の起伏に振り回され、過去の思いに閉じこもっている、

喫煙に結びつく動機が10も20も複数あるなら、

そんな時、友人が唯一タバコというような人生なら、

禁煙は人生を放棄するようなものです。

 

いかがですか?

あなたの人生はここまで酷くはないですか?

それとももっと大変ですか?

借金と病気で苦しんでいて、気分が沈むなんて生ぬるい。

そう思う方もいるでしょう。

 

大事なのは、客観的に人生がどういう状態かではなく、

あなたが人生をどのように捉えているのか?

あなたの人生でタバコがどのような役割を持っているのか?

 

ということなのです。

 

 

喫煙に代わるもの

 

あなたは、喫煙習慣にうんざりしているはずです。

そうでなければ、私の本を真剣にここまで読まないでしょう。

 

ではここで、どんな時にタバコを吸っているのか、

紙に書き出してみましょう。

思いつく限り書き出しましょう。

制限はありません。

エクササイズ2 喫煙のきっかけを知り、行動パターンを変える

 

f:id:erohimaya:20190917224249j:plain

そして、10分から30分ほどかけて書き出したら、

右側に代わりに実行できることを書いてみるのです。

 

 

あなたは誰ですか?

 

さて、ここまでは皆さんもよく行っている作業だと思います。

初めての方は、書き出すのに少し時間がかかるかもしれませんが、

気にしないでください。

 

これから話すことは、かなり核心に迫った内容になります。

実は、人間というものは単一のパーソナリティー(人格)

から構成されているというのは嘘です。

ヨガセラピーの考えでは、

人間は一軒家にたくさんの人間が住んでいる家と同じなのです。

それぞれが、自分の思いや感情を主張して、まとまりがありません。

ある人格が「ご飯が食べたい」といえば、

もう一人のエゴは「いやタバコが吸いたい」すると「テレビが見たい」

「いや音楽が聴きたい」

一瞬にして様々な欲求の渦に心がかき乱されます。

 

ですから、自分が一人の人間で“喫煙という思いと戦う”

というスタンスでいる限り、禁煙の戦いは終わらないでしょう。

そして、様々な欲求の中で本来の自分を見失い、

戦いに疲れ果てて再喫煙を繰り返すことでしょう。

 

 

続く

ちゅーの行法 複数の我の教え による禁煙法①

このエクササイズの特徴

 

みなさんの中で、どんなに頑張っても禁煙できなかった

という方がいれば

その方こそ、この本を読んでいただきたいのです。

 

この本は再喫煙を繰り返す方が、

きっぱりと禁煙できるように、

読みながらエクササイズすることで、

禁煙できるようにプログラムされています。

 

とはいえご安心ください。

この本は精神論での禁煙本ではありません。

禁煙できない人は「やる気がない」とか「意志の力がない」

という一刀両断の内容ではありません。

 

 

これから順を追って段階的に説明していきましょう。

喫煙という行為は複雑で、

様々な心理的要因が絡み合っているのです。

「読みながら自然と禁煙」「禁煙外来で楽に禁煙」

こう言う商業的な言葉に踊らされて、

本質を見誤ってしまい(少し厳しい言葉ですが)

再喫煙を繰り返している方に、救いの手を差し伸べたいのです。

 

内容としては、読みながら、

①なぜ喫煙を繰り返すのか理解できる

 

②禁煙の要(かなめ)となる、

 セルフコントロール術を身につける

 

この2点の習得を目標にしています。

ですから、類似本にあるような喫煙の健康への被害や、

社会問題については殆ど記載されていません。

喫煙の害については十分に承知されていると思います。

 

 

私は看護師として、セラピストとして、

多くの方の健康指導に関わってきました。

 

かくいう私も20年間喫煙を続けてきて、

多いときなど1日に3箱を吸ってきました。

ところが、いざ禁煙しようとすると、

ニコチンパッチやチャンピックスなど禁煙補助剤の、

使用をしても、再喫煙を繰り返しました。

あらゆる禁煙本も愛読していました。

それでも再喫煙を繰り返していたのです。

 

ところがある日、目から鱗が落ちるように、

タバコを吸う虚しさが、喫煙欲を上回る日がきました。

 

 

続く

 

 

チューの行法 複数の我の教え

さて

今までヨーガの中でも行法を中心にお話をして、

 

途中からヨーガ哲学を中心に展開してきました。

 

実際にのところ、

 

クリヤヨーガやクンダリニーヨーガの技法を中心に

 

お話をして方が ブログ的には訪問数もふえ

 

書籍もそのような内容で 構成すれば

 

間違いなく売れ行きも 増えるでしょう笑

 

しかし 今までなんどもお伝えしているように

 

クリヤの技法になんら 難しいところはありません

 

それより大事なのは 自己理解を進めることです

 

逆に言うと 自己理解が進めば 自ずとクリヤの技法は進歩します。

 

 

なんとなればクリヤの技法は クンダリニーの目覚めのためであり

 

クンダリニーの目覚めのためには道徳的な進化

 

精神的進化が伴わなければ ありえませんから

 

逆に クンダリニーの目覚めだけを望んで 行法を熱心にすれば

 

いずれ精神の異常をきたすでしょう

 

私は 精神病の患者で 明らかにクンダリニーが なんらかの原因で

目覚めたのだろうという 人を何人か見ています

 

ですから

 

今しばらく

 

この我 複数の我について 連載をしておこうと思います。

 

訪問数は さらに減るかもしれませんが 笑

クリヤヨーガの技法について

 

 

f:id:erohimaya:20190910152258p:plain

クリヤヨガとは

 

多くの人はクリヤヨーガという特別なヨーガあると考えています。

しかしながら、

ヨーガとは個々における真我とのワンネスを意味しており、

その真我であるアートマンと一つになる方法と、

過程をヨーガと総称しているにすぎません。

クリヤヨーガとは、

ヨーガの特定の部分をフォーカスしたものに過ぎません。

さらに言うとクリヤヨーガとは、

一般的にマハーアヴァターラ・ババジの教えたものとされています。

これさえも、きちんとした定義ではありません。

何故ならば、ババジの弟子はラヒリマハサヤ以外にもおられ、

ラヒリマハサヤの弟子もたくさんおられます。

伝達される技法も弟子によって段階も違えば、

同じ技法、例えばホーンソーンも、バリエーションがあります。

ですから、大事なのは技法ではなく目的なのです。

 

 

偉大なパラマハンサ・ヨガナンダ大師の「あるヨギの自叙伝」

のなかで、クリヤヨーガが特別な行法のように強調されたため、

いまだにクリヤの技法を学べば魔法のように全てが変わる、

そのように思われる方が多いのが実情です。

 

以前から繰り返し述べているように、

クリヤの技法はあくまでも霊的進化の助けになるに過ぎません。

基礎がないのであれば家は立ちませんね。

それは砂の上に立てた家と同じです。

すぐ崩れて何の役にも立ちません。

そこでヨーガ哲学が学びやすい「イエスの生涯と教え」

スワミ・シヴァーナンダ著を出版しました。

ぜひ、この書の中にあるヨーガの真髄を理解してください。

 

 

ヨーガとは自我の死、感覚的喜びの放棄、

ハートの開発、新しく生まれること、

の基礎がなければ知的な遊びか、ただの体操になります。

クリヤヨーガとはハ・タヨーガのことであり、

ハタとは太陽と月の婚礼、火と水の結合、

花婿であるキリストと花嫁である教会との婚礼式、

霊の結晶化、内なる霊の誕生、黄金の子の誕生、

つまりクンダリニーヨーガを意味します。

 

現代ではハタヨーガは体操に成り代わり、

クンダリニーヨーガも超能力を開発する、

怪しいものとなっています。

 

ですからラージャ・ヨーガ(科学的な視点)が必要なのです。

クリヤヨーガは理論ではありません。

セカンドクリヤイニシエーションの後は、

チャクラの光を見て、音が聞けなければ、

その先に進めません。

 

 

SRFで行なっているクリヤヨーガの伝達方法は、

おそらくヨガナンダ大師がヨーガを広めるために、

苦肉の策として採用したのでしょうが、

結果的には本来のヨーガ、クリヤヨーガの学びとしては、

正直問題があると思います。

 

私自身、SRFの会員でもありますから、

批判めいたことを言いたくはないのですが、

クリヤヨーガを他の団体も含めて学び研究した結果、

多くのクリヤバン(クリヤヨーガの修行者)が、

霊的変化の実感もなく、霊的経験も得られず、

成就に至っていないことを見て非常に残念に思っています。

 

 

それは、多くの人が本来の基礎である、

自我の放棄を実践していないのが一つの大きな理由です。

 

もう一つは、

クリヤヨーガ本来の姿が多くの技法の中で見失われているためです。

そのため、

このブログでは今まで、

セカンドクリヤイニシエーションに至るまでの技法を中心に、

執筆してきましたが、

今後は2つの作品を中心に公開していきます。

 

一つは21世紀のクリヤヨーガと言える、

インテグラル(総合的な)クリヤの技法を高度な哲学とともに、

公開執筆していきます。

 

もう一つは、非常に実践的でヨーガの基礎である、

自我の放棄について、スワミ・シヴァーナンダの著作である、

「徳を育て、悪を根絶する方法」を翻訳していき、随時アップしていきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

イエスの生涯と教え 下巻 本日出版

本日出版されました。

エスの生涯と教え 下巻

 

インドを旅したメシア (クリヤヨガ 出版)

 

Kindle

 

よろしくお願いしますOM

 

 

f:id:erohimaya:20190909195428p:plain


こちらからお求めいただけます↓🧡

 

楽しいヨーガライフの提案をしていきます